映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「クリード」続編、スタローンとD・ラングレンがロッキーとドラゴを語る特別映像

84

「クリード 炎の宿敵」

「クリード 炎の宿敵」

クリード 炎の宿敵」より、キャストのインタビューを交えた特別映像がYouTubeにて公開された。

「ロッキー」シリーズの流れを汲み、「クリード チャンプを継ぐ男」の続編となる本作は、ロッキーの盟友アポロ・クリードの息子アドニスを主人公とした物語。マイケル・B・ジョーダン演じるアドニスが、「ロッキー4 炎の友情」において父をリング上で死に追いやったイワン・ドラゴの息子ヴィクターと因縁の対決に挑む。

映像には、ジョーダンのほか、ロッキー役のシルヴェスター・スタローン、アドニスの恋人・ビアンカ役のテッサ・トンプソン、イワン・ドラゴ役のドルフ・ラングレン、ヴィクター役のフロリアン・ムンテアヌのコメントを収録。ラングレンはイワンについて「痛みを抱え、世界に対する怒りに満ちている。33年前ロッキー・バルボアに敗れたからだ」と心境を解説し、一方スタローンは「ロッキーにはアドニスしかいない。彼は歴史が繰り返すことを恐れている」とロッキーがアポロを失った悲しみを代弁している。

「クリード 炎の宿敵」は1月11日より全国ロードショー。

(c)2018 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

映画ナタリーをフォロー