歌えなくなった歌手の“秘密”とは…「マジカル・ガール」監督の新作ミステリー公開

168

「マジカル・ガール」のカルロス・ベルムトがメガホンを取った「シークレット・ヴォイス」が公開される。

「シークレット・ヴォイス」ポスタービジュアル

「シークレット・ヴォイス」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

「シークレット・ヴォイス」

「シークレット・ヴォイス」

「シークレット・ヴォイス」

「シークレット・ヴォイス」

本作は、記憶喪失となり歌えなくなった国民的歌手リラと、彼女に心酔する貧しいシングルマザー・ヴィオレタという2人の女性を軸にしたミステリー。「リラに歌を教えてほしい」という依頼を引き受けたヴィオレタが、誰も知らなかったリラの“秘密”に触れるさまが描かれる。

ベルムトは監督のほかに脚本も担当。そしてキャストには「オープン・ユア・アイズ」のナイワ・ニムリ、「マジカル・ガール」にも出演したエヴァ・リョラッチのほか、カルメ・エリアスナタリア・デ・モリーナが名を連ねる。

「シークレット・ヴォイス」は、1月4日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、同月下旬より大阪のシネ・リーブル梅田で開催される特集上映「未体験ゾーンの映画たち 2019」にてスクリーンにかけられる。

この記事の画像(全4件)

関連記事

関連商品

リンク

(c)2018/ Apache Films, S.L. / Las Peliculasdel Apache S.L. / AralanFilms S.L. / Les Films du Worso All rights reserved.