映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

中村倫也の息抜きは深夜のウサギ動画、Yahoo!検索大賞を今田美桜らと受賞

488

Yahoo!検索大賞2018発表会の様子。左から小林由美子、中村倫也、今田美桜。

Yahoo!検索大賞2018発表会の様子。左から小林由美子、中村倫也、今田美桜。

Yahoo!検索大賞2018の発表会が本日12月5日に東京・虎ノ門ヒルズフォーラムで行われ、俳優の中村倫也今田美桜、声優の小林由美子らが出席した。

Yahoo!検索大賞は、検索サービスYahoo!のデータをもとに、前年と比べて検索数がもっとも急上昇した人物、作品、製品を選出して表彰するもの。パーソンカテゴリー受賞者の中から選ばれる大賞にはKing & Princeが輝いた。中村は俳優部門、今田は女優部門、小林は声優部門で受賞。カルチャーカテゴリーでは「ポプテピピック」がアニメ部門、「グレイテスト・ショーマン」が映画部門、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」がドラマ部門、2019年にドラマ化が決定している「夫のちんぽが入らない」が小説部門での受賞を果たした。

2018年7月に、アニメ「クレヨンしんちゃん」の主人公・野原しんのすけ役を矢島晶子から引き継いだ小林。当初は自宅でも常にしんのすけの声を聴いて過ごしていたそうで「なるべくみんなが大好きなしんちゃんのイメージを壊さないように、すっごい練習しました」と振り返る。応援に駆け付けたしんのすけも喜びいっぱいの様子で、MCにお尻をスリスリする一幕も。ステージ上の小林は、しんのすけにその場で声を当てる寸劇を披露。「こんな機会はたぶん最初で最後」と照れた様子で喜びをあらわにした。

ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」「SUITS/スーツ」などに出演し、主演作「カランコエの花」も劇場公開された今田。「花のち晴れ」の真矢愛莉役で披露したツインテールは、“愛莉ヘア”と呼ばれ真似するファンも続出した。今田はこの1年を「ドラマや雑誌などでいろんな経験をさせていただきました。本当に楽しかった!」と述懐。中でも芝居をしているときが一番楽しいと述べ、憧れの女優には満島ひかりを挙げる。思い出深いエピソードを尋ねられると、ドラマ「記憶」で共演した中井貴一から「お前は30点でいい」とアドバイスを受けたことを明かし、「勝手にいい意味で受け取らせていただきました。深くは聞けなかったんですが……」と続けた。

中村は「孤狼の血」「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」などが封切られ、ドラマ「ホリデイラブ」「崖っぷちホテル!」「半分、青い。」「今日から俺は!!」にも出演し、今年もっともブレイクした俳優の1人だ。モラハラ夫、ゆるふわ大学生、競艇狂いの料理長、鉄砲玉となる狂犬ヤクザなど幅広い役柄を自在に演じ分けた中村。自身のキャリアを振り返りながら「人間の男性になっただけでだいぶ狭まりました」と笑い、周囲の反響には「ここだけの話、ビビり倒してます」と顔をほころばせる。役作りについては「気を付けていることは1つ。セリフを覚えて(現場に)行くだけです」とコメント。普段の息抜きを聞かれると「無心になってウサギの動画を観たりしてます。動物が好きなんですけど気付いたら深夜3時とか(笑)」と明かす。そして最後に「今年は周囲に影響を与える役が多かった。来年は受けの芝居にも挑戦したい」と今後の抱負を語った。

今田が出演する「君は月夜に光り輝く」は3月15日、中村の出演作「美人が婚活してみたら」は3月23日、小林にとって初参加となる劇場版第27弾「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」は4月19日に全国で封切られる。

Yahoo!検索大賞2018の受賞結果一覧は下記の通り。ヤフーの宮澤弦がプレゼンターを務めた。

Yahoo!検索大賞2018 パーソンカテゴリー受賞結果

大賞

King & Prince

アイドル部門賞

King & Prince

アスリート部門賞

羽生結弦

お笑い芸人部門賞

ひょっこりはん

作家部門賞

矢部太郎カラテカ

女優部門賞

今田美桜

声優部門賞

小林由美子

俳優部門賞

中村倫也

ミュージシャン部門賞

安室奈美恵

モデル部門賞

Koki,

スペシャル部門賞(平成生まれの著名人)

羽生結弦 / 大坂なおみ

Yahoo!検索大賞2018 カルチャーカテゴリー受賞結果

アニメ部門賞

「ポプテピピック」

映画部門賞

「グレイテスト・ショーマン」

ゲーム部門賞

「モンスターハンター:ワールド」

小説部門賞

「夫のちんぽが入らない」

ドラマ部門賞

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」

流行語部門賞

「大迫 半端ないって」

※Koki,のoはマクロンを付けたラテン文字が正式表記

映画ナタリーをフォロー