映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「コードギアス」新作の予告第2弾に戸田恵子、大塚明夫、津田健次郎演じる新キャラ

275

「コードギアス」シリーズ最新作「コードギアス 復活のルルーシュ」のキービジュアルと予告映像第2弾が公開。さらに新キャストとして戸田恵子大塚明夫津田健次郎の出演が明らかになった。

ルルーシュ亡きあとが舞台となる本作。予告編ではC.C.、スザク、ナナリー、紅月カレンといった面々のゼロ・レクイエムから2年後の姿や、戸田が声を当てる戦士の国・ジルクスタン王国のシャムナ、大塚演じるフォーグナー、津田演じるクジャパットの姿が確認できる。予告編はYouTubeで視聴可能だ。

また本作のストーリーも明かに。平和な日々が突如として終わりを告げた中、仮面の男ゼロとしてナナリーの難民キャンプ慰問に同行したスザクは謎のナイトメアフレームに敗れ、2人とも連れ去られてしまう。シュナイゼルの密命を受け、戦士の国・ジルクスタン王国に潜入したカレン、ロイド、咲世子は、そこで謎のギアスユーザーに襲われる。そして、その場には襲撃者に“元嚮主様”と呼ばれるC.C.がいた。

さらに本作のオープニング主題歌が家入レオによる「この世界で」、エンディング主題歌がUNIONEによる「リバイブ」に決定。挿入歌にはテレビシリーズ「コードギアス 反逆のルルーシュ」「コードギアス 反逆のルルーシュR2」でもエンディングテーマを担当したALI PROJECTによる「美しき獣たちの為の」が使用される。

谷口悟朗が監督、大河内一楼が脚本を担当した「コードギアス 復活のルルーシュ」は2月9日より全国ロードショー。

(c)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (c)2006-2018 CLAMP・ST

映画ナタリーをフォロー