映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「旅猫リポート」ナナがスター猫に仲間入り!「猫侍」のあなごら先輩猫が祝福

999

受賞のスピーチをするナナ。

受賞のスピーチをするナナ。

旅猫リポート」のイベントが本日11月14日に東京・丸の内ピカデリーで開催され、キャストのナナが出席した。

“勝手に!?ネコデミー賞授賞式”と銘打たれた本イベント。これはナナが本作での演技によって最優秀俳優猫賞に輝き、“スター猫”の仲間入りをしたことを祝うもので、ナナは「ありがとよ。気持ちだけもらっとくよ」と劇中で自身の声を担当した高畑充希の声色で挨拶する。そして受賞の喜びを伝えたい人を尋ねられると「それは……言わせるな! 恥ずかしい。(福士蒼汰演じる主人公の)サトルに決まってんだろ」と答えた。トレーナーであるZOO動物プロの北村まゆみ氏は「感激しております。本当によくがんばってくれました」とナナをたたえる。

イベントには、スペシャルプレゼンターとして「Y!mobile ふてニャンシリーズ」への出演で知られる春馬、「猫侍」のあなご、「猫忍」の金時も登壇。壇上で春馬からナナへ賞状が授与されたあとは、受賞を記念してナナの手形取りが行われた。

なお、4匹が一堂に会するのはこれが初めてとなる。春馬はあなごやナナを威嚇し、金時は猫ベッドが気に入った様子で観客に背中を向けてくつろぐなど、思い思いに過ごす猫たち。フォトセッション前にナナがステージを飛び降りて歩き出し、客席が笑いに包まれる場面も見られた。

有川浩の小説を三木康一郎が映画化した「旅猫リポート」は全国の劇場で上映中。

(c)2018「旅猫リポート」製作委員会

映画ナタリーをフォロー