映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

乃木坂46山下美月に樹木希林がアドバイスする「日日是好日」メイキング

336

「日日是好日」

「日日是好日」

日日是好日(にちにちこれこうじつ)」のメイキング映像がYouTubeで公開された。

「日日是好日」は、茶道教室に通い続けた約25年の日々をつづった森下典子のエッセイを、大森立嗣が映像化したもの。主人公・典子を黒木華、茶道の師である“武田先生”を9月15日に死去した樹木希林が演じた。

メイキング映像は、茶道教室に通う15歳の高校1年生・ひとみを演じる山下美月乃木坂46)を中心に捉えたもの。ひとみが稽古中に「足がしびれて動かないです」と困り果てひざをくずすシーンのリハーサルでは、樹木が「もっと大きい声でいいんじゃない?」とアドバイスする様子も。高校時代に茶道部の副部長を務めた山下が点前を披露するさまも観ることができる。山下は「緊張しすぎて最初は声があまり出なかったのですが、樹木さんのアドバイスをいただいてだんだんリラックスしてお芝居できるようになりました」と撮影を振り返った。

「日日是好日」は全国公開中。

(c)2018「日日是好日」製作委員会

映画ナタリーをフォロー