舘ひろし、やっぱり“終わってない”!モントリオール映画祭で最優秀男優賞に

535

舘ひろしが、第42回モントリオール世界映画祭にて最優秀男優賞を受賞した。

「終わった人」 (c)2018「終わった人」製作委員会

「終わった人」 (c)2018「終わった人」製作委員会

大きなサイズで見る(全3件)

「終わった人」DVDジャケット (c)2018「終わった人」製作委員会

「終わった人」DVDジャケット (c)2018「終わった人」製作委員会[拡大]

第42回モントリオール世界映画祭は、カナダ現地時間8月23日から9月3日に開催された国際映画祭。現在68歳の舘は、内館牧子の小説を中田秀夫が映画化したコメディ「終わった人」にてこの最優秀男優賞に輝いた。同作で舘は、大手銀行のエリートコースを外れて定年を迎え、世界から“終わった人”と思われるようになった主人公・田代壮介役で主演を果たした。「終わった人」は、12月5日にDVDが発売される。

また同映画祭では、木村大作が監督、岡田准一が主演を務めた時代劇「散り椿」が、審査員特別グランプリに選ばれた。葉室麟の同名小説を原作とした本作は、9月28日より全国でロードショーとなる。

この記事の画像(全3件)

関連記事

舘ひろしのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 散り椿 / 終わった人 / 舘ひろし / 中田秀夫 / 木村大作 / 岡田准一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。