映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

映画「メサイア ―幻夜乃刻―」11月17日公開、北方連合メインの新作舞台も

462

「メサイア ―幻夜乃刻―」

「メサイア ―幻夜乃刻―」

メサイア・プロジェクト新作映画「メサイア ―幻夜乃刻―」が、11月17日に公開決定。メインビジュアルや場面写真も到着した。

メサイア・プロジェクトは、連動するドラマCDと小説によって2010年にスタートしたメディアミックス企画。“サクラ”と呼ばれる男性スパイたちの物語が描かれる。

過去シリーズと同じく山口ヒロキが監督を務めた「メサイア ―幻夜乃刻―」は、2018年4月に上演された舞台「メサイア ―月詠乃刻―」の直後を描いたもの。劇中では、杉江大志演じる加々美いつきが、自身のパートナー“メサイア”である有賀涼を救うため、命をかけた戦いに身を投じる。北方連合に投降したいつきは移送される途中、“ナイトメア”という男によってサリュートとともに監禁されてしまう。そこへ襲いに来た刺客の1人・ヤマシロも加わり、3人で脱出ゲームに挑むこととなる。杉江のほか、山田ジェームス武宮城紘大井澤勇貴波岡一喜らが出演。新たに鈴木身来金井成大らが参加する。

また同時に、新作舞台「メサイア トワイライト ―黄昏の荒野―」の上演も決定。今作では、サリュートとスーク率いる北方連合が中心の物語が描かれる。山田、宮城、石渡真修三原大樹村上幸平輝馬近藤頌利坂元健児小谷嘉一、鈴木、金井らが出演を果たす。東京・池袋サンシャイン劇場にて2019年2月7日から17日、大阪・メルパルクホールにて2019年3月1日と2日に上演。

(c)MESSIAH PROJECT (c)2018 映画メサイア幻夜乃刻製作委員会 (c)2019 舞台メサイアトワイライト製作委員会

映画ナタリーをフォロー