メサイア -幻夜乃刻-

メサイア -幻夜乃刻-

メサイアゲンヤノトキ

2018年11月17日(土)公開 / 上映時間:106分 / 製作:2018年(日本) / 配給:トリプルアップ

(C)MESSIAH PROJECT (C)2018 映画メサイア幻夜乃刻製作委員会

解説 女性ファンの支持を得て、舞台やドラマなどで拡大を続けるメディアミックス企画“メサイア・プロジェクト“の映画シリーズ第4弾。舞台版の脚本を手がけてきた毛利亘宏が初めて映画版の脚本を担当するなど舞台と映画の両チームがタッグを結成し、舞台『メサイア-月詠乃刻-』に続くストーリーを描き出す。舞台に続き、杉江大志が主演を務める。

ストーリー 有賀涼を救うため、北方連合に投降した加々美いつき。サリュートによって移送される途中、彼らは何者かからの襲撃を受け、気がつくとふたりは密室に監禁されていた。加々美らを監禁した男の名前は“ナイトメア“といい、ふたりに強い恨みを持つ者のようだが……

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全11件)