映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

3億3000万年前にジャンプ!「宇宙の法―黎明編―」予告編と場面写真11枚が公開

455

「宇宙の法―黎明編―」

「宇宙の法―黎明編―」

大川隆法が製作総指揮と原案を担当した劇場アニメーション「宇宙の法―黎明編―」の予告編が、YouTubeにて公開された。

2015年に公開された前作「UFO学園の秘密」で悪質レプタリアンを撃退した“チーム・フューチャー”の5人組が大学生となって登場する本作。声のキャストとして主人公レイ役に逢坂良太、レイの恋人アンナ役に瀬戸麻沙美、タイラ役に柿原徹也、ハル役に金元寿子、エイスケ役に羽多野渉が起用されたほか、梅原裕一郎大原さやか村瀬歩立花慎之介安元洋貴伊藤美紀浪川大輔千眼美子が出演する。前作に引き続き今掛勇が監督を務めた。

公開された映像にはチーム・フューチャーの戦闘シーンのほか、レイが3億3000万年前の太古の地球にタイムジャンプする様子を収録。千眼演じるザムザが尻尾でレイを打ち倒し「私を誰だと思っている」と言い放つさまも切り取られている。

北米での公開も決定している「宇宙の法―黎明編―」は、10月12日に日米同時ロードショー。

(c)2018 IRH Press

映画ナタリーをフォロー