映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ルイス・クー主演「SPL 狼たちの処刑台」公開、アクション監督はサモ・ハン

521

「イップ・マン」シリーズのウィルソン・イップが監督、サモ・ハンサモ・ハン・キンポー)がアクション監督を務める「SPL 狼たちの処刑台」が、9月1日に公開決定。YouTubeにて特報も解禁された。

第37回香港電影金像奨で最優秀主演男優賞、最優秀アクション設計賞、最優秀音響効果賞を獲得した本作は、「SPL/狼よ静かに死ね」「ドラゴン×マッハ!」に続く「SPL」シリーズ第3弾。15歳の娘をタイで誘拐された香港の警察官リーを主人公に、彼がパタヤ警察のチュイ、その同僚タクとともに国家が裏で糸を引く臓器密売組織に乗り込む姿を描く。

ルイス・クーがリー、ウー・ユエがチュイ、トニー・ジャーがタクを演じたほか、ラム・カートンが出演。「イップ・マン 序章」「イップ・マン 葉問」に続いて、サモ・ハンがアクション監督としてイップとタッグを組む。

「SPL 狼たちの処刑台」は東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋ほか全国でロードショー。

(c)2017 SUN ENTERTAINMENT FILMS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.

映画ナタリーをフォロー