映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

長澤まさみ、誕生日を山田孝之&福田雄一に祝福され「目頭が熱くなっちゃいました」

439

「50回目のファーストキス」公開御礼舞台挨拶の様子。左から山田孝之、長澤まさみ、福田雄一。

「50回目のファーストキス」公開御礼舞台挨拶の様子。左から山田孝之、長澤まさみ、福田雄一。

50回目のファーストキス」の公開御礼舞台挨拶が本日6月3日に東京・TOHOシネマズ 新宿で開催され、キャストの山田孝之長澤まさみが登壇した。

本作では天文学者を目指しながらハワイでツアーガイドとして働くプレイボーイ・弓削大輔と、事故の後遺症のため新しい記憶が一晩で消えてしまう藤島瑠衣の恋が描かれる。この2日間で12回もの舞台挨拶に出席した山田と長澤。2人が最初の一言挨拶を済ませると、会場には突如バースデーソングが流れ始める。本日が31歳の誕生日である長澤のため、監督を務めた福田雄一が花束とケーキを持ってサプライズ登場。そして客席と一体となって「ハッピーバースデー、まーさみー」と歌い長澤を祝福した。

「目頭が熱くなっちゃいました」と驚きと喜びの表情を見せる長澤に、山田は「これからも元気に生きてください」と呼びかけ、福田が「日本男児の希望の存在、ニッポンの宝として(笑)」と付け加える。花束は長澤が演じる瑠衣が好きな百合の花で作られており、ケーキにも劇中で瑠衣が乗る黄色い車と百合のデコレーションが施された。お祭り気分の福田が「お客さんもみんなで食べようよ。出口に置いといて、手ですくって食べてもらおう」と提案すると、長澤が顔をほころばせる。

イベントでは、事前に寄せられた質問に3人が答える場面も。文化祭で劇をやるという学生への演技のアドバイスや、“大好きであるが故に失敗してしまった”経験、やる気の出し方を、山田たちは自身のエピソードを交えて披露した。このたび本作の満足度を調査する出口調査の結果も明らかに。98%が「非常によかった」「よかった」であることが発表されると、登壇陣は満足気な表情を見せた。

「50回目のファーストキス」は全国で公開中。

(c)2018『50回目のファーストキス』製作委員会

映画ナタリーをフォロー