映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

岡田准一と西島秀俊が刀交える「散り椿」特報&ポスター解禁

1531

岡田准一が主演を務める時代劇「散り椿」の特報とポスタービジュアルが公開された。

葉室麟の同名小説を「劔岳 点の記」「春を背負って」の木村大作が映画化した本作。岡田が妻の最期の願いを胸に、藩の不正や権力に立ち向かっていく男・瓜生新兵衛を演じるほか、西島秀俊が道場の四天王の1人であり、藩主の側用人として頭角を現す榊原采女に扮する。YouTubeにて公開された特報には2人が刀を交える場面のほか、麻生久美子演じる新兵衛の妻・篠、黒木華演じる篠の妹・坂下里美の姿などが切り取られた。

富山、滋賀、長野での全編オールロケで撮影された「散り椿」は、9月28日より全国東宝系でロードショー。そのほか池松壮亮緒形直人新井浩文柳楽優弥石橋蓮司富司純子奥田瑛二芳根京子渡辺大駿河太郎がキャストに名を連ねた。

(c)2018「散り椿」製作委員会

映画ナタリーをフォロー