映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「天空の城ラピュタ」や石井聰亙の監督作など15本を国立映画アーカイブで上映

197

「水の中の八月」

「水の中の八月」

「国立映画アーカイブ開館記念 アンコール特集」と銘打たれた上映企画が、明日5月9日から12月5日にかけて不定期で東京・国立映画アーカイブで開催される。

この特集は、当館の前身である東京国立近代美術館フィルムセンターで過去に上映され好評を博した作品がスクリーンにかけられるもの。ラインナップは15本で、宮崎駿の監督作「天空の城ラピュタ」、石井聰亙(現・石井岳龍)がメガホンを取った「逆噴射家族」「水の中の八月」、原節子の出演作「東京の女性」「青春の氣流」、羽田澄子が十三世片岡仁左衛門を撮り続けた記録映画「歌舞伎役者 片岡仁左衛門」6部作などが並ぶ。

前売券は、現在チケットぴあにて販売中。当日券は開館と同時に、当日上映するすべての回の入場整理券が1階ロビーにて発券される。詳しくは公式サイトで確認を。

国立映画アーカイブ開館記念 アンコール特集

東京都 国立映画アーカイブ 小ホール
2018年5月9日(水)、23日(水)、6月6日(水)、20日(水)、22日(金)~24日(日)、30日(土)、7月1日(日)、4日(水)、10月10日(水)、24日(水)、11月7日(水)、17日(土)、18日(日)、21日(水)、12月5日(水)
料金:一般 520円 / 高校・大学生、シニア 310円 / 小・中学生 100円
※障害者(付添者は原則1名まで)、東京国立近代美術館および国立映画アーカイブのキャンパスメンバーズは無料
<上映作品>
人魚伝説(1984年)
「天空の城ラピュタ」
日本暗黒史 情無用
「東京の女性」
「青春の氣流」
歌舞伎役者 片岡仁左衛門 若鮎の巻
歌舞伎役者 片岡仁左衛門 人と芸の巻 上巻
歌舞伎役者 片岡仁左衛門 人と芸の巻 中巻
歌舞伎役者 片岡仁左衛門 人と芸の巻 下巻
歌舞伎役者 片岡仁左衛門 孫右衛門の巻
歌舞伎役者 片岡仁左衛門 登仙の巻
シベールの日曜日
狂熱の果て
「逆噴射家族」
「水の中の八月」

映画ナタリーをフォロー