映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

原節子

ハラセツコ

1935年日活入社。日本人離れした美貌と素直な演技で、戦後日本の大女優となる。1962年の「忠臣蔵」出演後、42歳で引退するが永遠の処女、不滅の大スターとしての名声は今日までも至る。

(C) PIA

原節子のニュース

映画ナタリーをフォロー