映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「アイ,トーニャ」マーゴット・ロビーとトーニャ・ハーディングの比較映像公開

100

上段は「アイ,トーニャ 史上最⼤のスキャンダル」よりマーゴット・ロビー、下段はトーニャ・ハーディング。

上段は「アイ,トーニャ 史上最⼤のスキャンダル」よりマーゴット・ロビー、下段はトーニャ・ハーディング。

マーゴット・ロビーが元フィギュアスケート選手トーニャ・ハーディングを演じた「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」。このたび、ロビーとハーディングのスケーティングを比較する映像がYouTubeにて公開された。

本作は、1994年に起きたフィギュアスケート史上最大のスキャンダルとハーディングの半生を描く実録ドラマ。ハーディングの母ラヴォナを演じたアリソン・ジャネイは第90回アカデミー賞の助演女優賞に輝いた。監督を務めたのは「ラースと、その彼女」のクレイグ・ギレスピー

映像は本編と実際の映像が交互に映し出されるように編集された。ロビーとハーディングが涙ながらに靴紐が切れたことをジャッジに訴える様子や、1991年の全米フィギュアスケート選手権でトリプルアクセルを成功させた場面などが切り取られている。

「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」は、5月4日より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。

(c)2017 AI Film Entertainment LLC

映画ナタリーをフォロー