映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「ミスミソウ」山田杏奈が“復讐鬼”と化す現場写真が到着、大阪と愛知で舞台挨拶も

143

「ミスミソウ」メイキングカット

「ミスミソウ」メイキングカット

4月7日に初日を迎えた「ミスミソウ」が、興行通信社が発表するミニシアターランキングにて2位にランクイン。それを記念し、本作のメイキング写真が公開された。

押切蓮介のマンガを「ライチ☆光クラブ」の内藤瑛亮が映画化した「ミスミソウ」は、東京から田舎に転校してきたことで壮絶ないじめを受ける少女・野咲春花の復讐を描くサイコホラー。メイキング写真には春花役の山田杏奈がいじめっ子に凶器を振りかざすシーンの様子や、血糊を付けた状態で内藤と打ち合わせする姿が切り取られている。

山田は「復讐シーンではうんざりしている感じを意識して、大事にしていたものがすべて壊されてしまったつらさが何よりも伝わるように心がけました。復讐モードのときはあまり瞬きをしないよう“眼力”を込めて、そこに機械的な動きも加えて“無”な感じを表現しています」と役作りについて語った。

また4月14日に大阪・梅田ブルク7と愛知・ミッドランドスクエア シネマにて、山田と内藤による舞台挨拶が実施決定。チケットは各劇場の公式サイトにて販売中だ。

「ミスミソウ」舞台挨拶

2018年4月14日(土)大阪府 梅田ブルク7
11:00の回上映後
<登壇者>
山田杏奈 / 内藤瑛亮

2018年4月14日(土)愛知県 ミッドランドスクエア シネマ
15:00の回上映後
<登壇者>
山田杏奈 / 内藤瑛亮

(c)押切蓮介/双葉社 (c)2017「ミスミソウ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー