イシイジロウ原作のインディーズアニメ「アンダー・ザ・ドッグ」が期間限定上映

296

ゲームクリエイターのイシイジロウが原作を手がけた劇場アニメ「アンダー・ザ・ドッグ/ジャンブル」が、6月23日から7月6日にかけて東京・新宿バルト9、大阪・梅田ブルク7、愛知・109シネマズ名古屋にて、2週間限定で公開される。

「アンダー・ザ・ドッグ/ジャンブル」

「アンダー・ザ・ドッグ/ジャンブル」

大きなサイズで見る(全5件)

「アンダー・ザ・ドッグ/ジャンブル」ポスタービジュアル

「アンダー・ザ・ドッグ/ジャンブル」ポスタービジュアル

2014年にアメリカのクラウドファンディングサイト・Kickstarterにて資金を集め制作された「UNDER THE DOG」は、国連管轄の特殊部隊フラワーズに所属する少女たちの戦いを描いたSFアクションアニメ。今回は、主人公・アンシアのモノローグを乗せた実写映像「Overture to UNDER THE DOG」、アンシア役の瀬戸麻沙美によるテーマソング「少女たちのメロディ」を新たに加えた形で「アンダー・ザ・ドッグ/ジャンブル」として上映される。

「アンダー・ザ・ドッグ/ジャンブル」

「アンダー・ザ・ドッグ/ジャンブル」

アニメーション監督を「花咲くいろは」の安藤真裕、実写映像監督とテーマソングプロデューサーを「けいおん!」シリーズの音楽を手がける磯山敦が務めた。また「GODZILLA 怪獣惑星」にも参加したコザキユースケがキャラクター原案を担当している。

この記事の画像・動画(全5件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)2014 Jiro Ishii(c)2014 Yusuke Kozaki(c)2015 Under the Dog, LLC / All rights reserved.