「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 赤い彗星」の主題歌を山崎まさよしが担当

284

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」の主題歌が山崎まさよしの「破線の涙」に決定した。

山崎まさよし

山崎まさよし

大きなサイズで見る(全28件)

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」キービジュアル

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」キービジュアル[拡大]

安彦良和が総監督を務める本作は、マンガ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」をもとにしたアニメーションシリーズ第6弾。ジオンが編成した人型兵器・モビルスーツの強襲によって大敗した地球連邦軍が、ジオンに反撃すべく“V作戦”を計画する。“赤い彗星”シャア・アズナブルを池田秀一、アムロ・レイを古谷徹が演じる。

山崎は「THE ORIGIN」シリーズの音楽を手がけてきた服部隆之からの主題歌オファーを快諾。服部が作編曲、松井五郎が作詞を手がけた「破線の涙」について「服部さんがロック調の曲を作られたのは意外だったので新鮮でした。そして、松井五郎さんの歌詞をじっくり味わうことができてすごく充実した時間でした」とコメントを寄せた。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」は、5月5日より東京・新宿ピカデリーなど全国35館にて4週間限定上映。なお本作の公開を記念し、「THE ORIGIN」シリーズ過去作のリバイバル上映が新宿ピカデリーと愛知・ミッドランドスクエア シネマで4月7日、京都・MOVIX京都で4月8日に行われることも決定した。チケットは各劇場の公式サイトで3月24日24時、窓口で3月25日のオープン時より販売される。

山崎まさよし コメント

服部さんがロック調の曲を作られたのは意外だったので新鮮でした。
そして、松井五郎さんの歌詞をじっくり味わうことができてすごく充実した時間でした。
公開を楽しみにしています。

この記事の画像・動画(全28件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

山崎まさよしのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星 / 山崎まさよし / 安彦良和 / 池田秀一 / 古谷徹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。