ハピネス

ハピネス

ハピネス

2024年5月17日(金)公開 / 上映時間:118分 / 製作:2023年(日本) / 配給:バンダイナムコフィルムワークス

(C)嶽本野ばら/小学館/「ハピネス」製作委員会

あらすじ・ストーリー 雪夫は、ある日恋人の由茉から余命があと1週間だと衝撃的な告白を受ける。動揺を隠せない雪夫は自分にできることを考え、由茉に寄り添い続けることを選ぶ。悲嘆にくれるよりも笑顔で“自分らしく生きたい”という由茉の願いをかなえるために、雪夫は奔走する。

解説 『下妻物語』などで知られる嶽本野ばらの同名小説を、『月とキャベツ』『花戦さ』の篠原哲雄監督が映画化したラブストーリー。恋人から余命を告白され動揺しながらも寄り添い続ける男性と彼女の最期の7日間を描く。W主演は、『愛のゆくえ』の窪塚愛流と、連続テレビ小説『おかえりモネ』の蒔田彩珠。共演は橋本愛、山崎まさよし、吉田羊ら。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:篠原哲雄

キャスト

橋本愛
山崎まさよし
吉田羊

映画「ハピネス」予告編

リンク

ハピネスの画像