映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「甲鉄城のカバネリ」新作中編が2018年に公開、スタッフ&キャストは続投

598

「甲鉄城のカバネリ ~海門決戦~」イメージボード

「甲鉄城のカバネリ ~海門決戦~」イメージボード

テレビアニメ「甲鉄城のカバネリ」の新作中編アニメ「甲鉄城のカバネリ ~海門決戦~」が2018年に公開予定だとわかった。

「甲鉄城のカバネリ」はカバネと呼ばれる不死の怪物に覆い尽くされた世界を舞台に、カバネを倒すための武器“ツラヌキ筒”を独自に開発する蒸気鍛冶の少年・生駒の数奇な運命を描く物語。2016年4月から6月にかけてテレビ放映され、総集編となる劇場版も製作された。

このたびスタッフ、キャストはテレビシリーズから続投することも明らかに。荒木哲郎が監督、脚本を担当するほか、シリーズ構成に大河内一楼、キャラクター原案に美樹本晴彦、音楽に澤野弘之が名を連ねる。キャストには畠中祐千本木彩花内田真礼増田俊樹沖佳苗伊瀬茉莉也逢坂良太佐藤健輔が並ぶ。現在、YouTubeにて本作の告知映像が公開中だ。

また公開に先駆け、ゲームアプリ「甲鉄城のカバネリ -乱-」も2018年夏にリリース。同作はテレビシリーズと「海門決戦」をつなぐエピソードとなっており、新キャラクターに当たる要役で小松昌平、葉矢役で黒沢ともよ、千尋役で梅原裕一郎が出演する。

なおテレビアニメ「甲鉄城のカバネリ」は、Amazonプライム・ビデオにて独占配信中。

(c)カバネリ製作委員会

映画ナタリーをフォロー