映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「曇天に笑う〈外伝〉」中篇の予告到着、白子の知られざる過去とは

1588

「曇天に笑う〈外伝〉~宿命、双頭の風魔~」新場面カット

「曇天に笑う〈外伝〉~宿命、双頭の風魔~」新場面カット

劇場アニメ「曇天に笑う〈外伝〉~宿命、双頭の風魔~」の本予告がYouTubeで解禁された。

本作は、2014年にテレビアニメ化された「曇天に笑う」の前日譚および後日譚を前・中・後篇の3部作で描く劇場アニメ第2弾。櫻井孝宏遊佐浩二津田健次郎井上喜久子能登麻美子中村悠一梶裕貴代永翼鳥海浩輔大原さやからが声のキャストに名を連ねる。

このたび公開された予告編は、60秒と30秒の2種類。60秒の映像は、風魔一族の宿命を背負ったキャラクター・金城白子の「俺の間違いはあいつらに出会ってしまったことか」というセリフから始まる。そして、一族にとって“忌み子”である双子として生まれた壱助(白子)と壱雨が殺されそうになるシーンや、彼らの両親が登場する場面などが切り取られていく。

「曇天に笑う〈外伝〉~宿命、双頭の風魔~」は6月9日より2週間限定ロードショー。同日に劇場限定版Blu-rayも上映劇場にて数量限定で発売となる。

(c)唐々煙/マッグガーデン・曇天に笑う外伝製作委員会

映画ナタリーをフォロー