映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ブランカとギター弾き」長谷井宏紀がクストリッツァのプロデュースで新作を製作

76

「ブランカとギター弾き」

「ブランカとギター弾き」

ブランカとギター弾き」の長谷井宏紀が、次回作「DRUNKEN FISH ON THE MOON(仮題)」のプロジェクトを進めていることがわかった。

「ブランカとギター弾き」で2017年度新藤兼人賞の金賞を受賞するなど高く評価された長谷井。ルーマニア、ジャマイカ、メキシコ、ガーナを製作の地に選んだ「DRUNKEN FISH ON THE MOON」ではエミール・クストリッツァがプロデューサーを務める。

なお「ブランカとギター弾き」のDVDが3月2日に発売。柴田秀勝とともに日本語吹替を担当した新田恵海は「DVDリリースおめでとうございます。何度観ても心が震える映画、ぜひご家庭でも味わっていただきたいです」とコメントを寄せている。

ブランカとギター弾き

2018年3月2日(金)発売
発売・販売元:トランスフォーマー
価格:4104円

(c)2015-ALL Rights Reserved Dorje Film

映画ナタリーをフォロー