映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

爆音映画祭が山口で開催、「AKIRA」「HOUSE」「クレマスター」など35mm上映

144

「AKIRA」 (c)1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

「AKIRA」 (c)1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

3月2日から4日にかけて山口・山口情報芸術センター(YCAM)にて「YCAM爆音映画祭2018 特別編:35ミリフィルム特集」が開催される。

これは、音楽ライブ用の機材を使用することによって映画を爆音で楽しめる爆音映画祭の特別編。大友克洋が手がけた「AKIRA」、大林宣彦による初の劇場用作品「HOUSE ハウス」、レオス・カラックスがメガホンを取った「ポーラX」、第53回カンヌ国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞するなど国際的に評価された青山真治の監督作「EUREKA(ユリイカ)」のほか、現代美術家マシュー・バーニーによる「クレマスター」シリーズ全5作品がすべて35mmで上映される。

チケットは会場の窓口や公式サイト、セブンチケットにて販売中。料金やスケジュールなどの詳細は公式サイトにて確認を。

YCAM爆音映画祭2018 特別編:35ミリフィルム特集

2018年3月2日(金)~4日(日)山口県 山口情報芸術センター
<上映作品>
「AKIRA」
「HOUSE ハウス」
「ポーラX」
「EUREKA(ユリイカ)」
「クレマスター1」
「クレマスター2」
「クレマスター3」
「クレマスター4」
「クレマスター5」

今週の動画PR

  • 「映画プリキュアミラクルユニバース」
    「プリキュア」シリーズの映画最新作では、劇場版の応援アイテム “ミラクルライト”の秘密が明らかに!? そんなライトを使った楽しみ方をご紹介。

映画ナタリーをフォロー