映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

THE ALFEEが金に貪欲なエイリアン演じる、「ヴァレリアン」吹替版に参加

920

THE ALFEEが日本語吹替を担当するドーガン=ダギーズ。

THE ALFEEが日本語吹替を担当するドーガン=ダギーズ。

ロックバンドTHE ALFEEのメンバーが「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」の日本語吹替版に参加することがわかった。

これは本日2月14日、東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行われた吹替版の完成披露イベントで発表されたもの。THE ALFEEの3人は、トリオで登場する情報屋のエイリアン・ドーガン=ダギーズを演じる。超巨大宇宙ステーション“アルファ”に住む5000もの言語を駆使できるエイリアンであり、会話をしただけで情報料をせびるほど金に貪欲な役どころだ。

リュック・ベッソンが監督を務める「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」は、3月30日より全国ロードショー。日本語吹替版キャストにはTHE ALFEEのほかに日野聡、沢城みゆき、大塚明夫、ゆりやんレトリィバァらが名を連ねる。

※記事初出時より画像を4点追加しました。

(c)2017 VALERIAN S.A.S. - TF1 FILMS PRODUCTION

映画ナタリーをフォロー