映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

ナース、JK、クレオパトラ!「ヴァレリアン」でリアーナが七変化

65

「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」より、リアーナ演じるバブル。

「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」より、リアーナ演じるバブル。

リュック・ベッソン監督作「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」の特別映像が、YouTubeにて公開された。

本作は、銀河を守る任務に就いたヴァレリアンとローレリーヌが、宇宙を股にかけた冒険を繰り広げるさまを描いた物語。デイン・デハーンカーラ・デルヴィーニュが出演に名を連ねる。

映像には、リアーナ扮する宇宙人・バブルが、ダンスを披露しながら次々とコスチュームを変えていくシーンを収録。ナース服や女子高校生風、メイド服、クレオパトラ風の衣装、黒ヒョウなど、彼女のさまざまな姿を楽しむことができる。

ベッソンは、リアーナの起用について「無理だからあきらめろとみんなに言われたよ。でも僕は『聞いてみるのはタダだ』と言ったんだ!」とコメント。そしてリアーナは「(バブルが)外見を何度も変えていくのは、すごく楽しかった」と撮影時を振り返り、お気に入りだというナースの衣装に関しては「ラテックス素材でできていたから、汗だくになったけどね!」と言及した。なお、日本語吹替版では、ゆりやんレトリィバァがバブルに声を当てる。

「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」は3月30日より全国ロードショー。

(c)2017 VALERIAN S.A.S. - TF1 FILMS PRODUCTION

映画ナタリーをフォロー