映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

90周年ミッキー、スター・ウォーズ、マーベルの最新商品がDISNEY EXPOに集結

151

「DISNEY EXPO JAPAN 2018」の様子。

「DISNEY EXPO JAPAN 2018」の様子。

ウォルト・ディズニー商品の総合展示会「DISNEY EXPO JAPAN 2018」が、本日2月7日より東京・東京ビッグサイトにて開催中だ。

今年で9回目の実施となる本展のテーマは「伝統と革新」。153ものブースで「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」の最新グッズが紹介された。

会場に入ってすぐの場所に設置された「ディズニー」のブースでは、「蒸気船ウィリー」の白黒ミッキーマウスがお出迎え。スクリーンデビューから今年で90周年を迎えるミッキーマウスのプロモーション「これまでも、これからも、想像を超えて。」の一環として、九谷焼のフィギュアやカリモクが制作した椅子などバラエティに富んだ90点が展示された。

そのほか「ディズニー」からは、公開80周年を記念した「白雪姫」のウエディングドレスをはじめとするディズニープリンセスの商品がお目見え。プリンセスの部屋をイメージした一角には化粧品などがきらびやかに並び、会場の女性たちは思わず笑顔に。また、実写映画化が決定している「くまのプーさん」のコーナーでは、もこもこ素材のルームウェアやプーさんたちが目を閉じているクッションなどが陳列され、来場者に癒しを届けた。

「スター・ウォーズ」コーナーで注目を集めたのは、黒いスーツをスタイリッシュに着こなすストームトルーパーと、白い部屋着でリラックスした様子のストームトルーパー。ここでは「Life style of STAR WARS」をコンセプトに、ビジネスとホームリビング両面からのライフスタイルアイテムが取りそろえられる。また、昨年に引き続き、和をモチーフとした豆皿などの和食器やだるまなども展示されており、かわいらしく会場を彩った。

MARVELロゴが大々的に押し出された「マーベル」ブースには、スポーツジムを感じさせる雰囲気の中、アイアンマンモチーフの自転車やキャプテン・アメリカの盾がデザインされたランチバッグなどアクティブなイメージのグッズが集結した。さらに若い女性に向けたラインナップとして、ポップなイラストで描かれたアベンジャーズのポーチや文房具などの展示も。なお会場には、「カーズ」の知育書籍など幼児向け商品のコーナーも設けられている。

「DISNEY EXPO JAPAN 2018」は2月9日までの開催。さまざまなグッズをいち早くチェックできるこの機会を、ファンは逃さないようにしよう。

※記事初出時、キャプションの一部に誤りがありました。お詫びして訂正します。

(c)DISNEY (c)Disney/Pixar (c)&TM Lucasfilm Ltd. (c)2018 MARVEL

映画ナタリーをフォロー