映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」大阪から全国へ巡回、約420点を展示

450

ウォルト・ディズニー・カンパニーに関するコレクションの展示イベント「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」が全国で開催。4月11日から5月14日まで行われる大阪・大丸ミュージアム<梅田>を皮切りに巡回していく。

ウォルト・ディズニー・アーカイブスとは、ウォルト・ディズニー・カンパニーに関する資料の収集、保存、資料調査部門として1970年に米カリフォルニア州に設立された施設。本展では、ウォルト・ディズニー・アーカイブスが有する数千点におよぶコスチュームや小道具、400万点の写真資料といった膨大なコレクションの中から厳選された、日本初公開を含む約420点のアイテムが用意される。

会場には、2018年にスクリーンデビュー90周年を迎えるミッキーマウスのアートやグッズ、ディテールまで再現されたウォルト・ディズニーの仕事部屋、実写版「美女と野獣」で使用されたドレスやキャラクターモデル、ジョニー・デップのこだわりが詰まった「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」の衣装などが並ぶ。さらに展覧会でしか手に入らないオリジナルグッズも多数用意される。

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」大阪会場

2018年4月11日(水)~5月14日(月)大阪府 大丸梅田店 大丸ミュージアム<梅田>
開館時間 10:00~20:00(入場は19:30まで)
※最終日は17:00まで(入場は16:30まで)
前売り料金:一般 1300円 / 高校・大学生 1000円 / 3歳から中学生まで 700円
当日料金:一般 1500円 / 高校・大学生 1200円 / 3歳から中学生まで 800円
※2歳以下は無料

映画ナタリーをフォロー