「ボス・ベイビー」宮野真守がプレスリーファン演じたシーン公開「自分でも爆笑」

354

ボス・ベイビー」日本語吹替版の新たな本編映像がYouTubeにて公開された。

「ボス・ベイビー」

「ボス・ベイビー」

大きなサイズで見る(全10件)

「ボス・ベイビー」

「ボス・ベイビー」[拡大]

本作は、見た目は赤ん坊だが知能は大人の“ボス・ベイビー”と、彼の兄となった少年ティムの姿を描いたコメディアニメ。日本語吹替版ではムロツヨシがボス・ベイビー、芳根京子が7歳のティムに声を当てたほか、大人になったティム役を宮野真守が務めた。

宮野真守

宮野真守[拡大]

このたび公開された本編映像に収録されているのは、エルヴィス・プレスリーに扮した男たちがラスベガス行きの飛行機搭乗口へ入っていくシーン。大人のティムだけでなくこのプレスリーファンたちにも声を当てた宮野は「『実際のエルヴィスは実はこうだった』という演出のもと、あのしゃべり方になりました」と説明し、「出演シーンを観させていただきましたが……自分でも爆笑してしまいました(笑)。ぜひ、皆様にも思いっきり楽しんでほしいです!」とアピールしている。なお映像には、プレスリーの変装をして男たちに紛れるボス・ベイビーとティムの姿も。

「ボス・ベイビー」は、3月21日より全国で公開される。

この記事の画像・動画(全10件)

関連記事

宮野真守のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ボス・ベイビー / 宮野真守 / トム・マクグラス の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。