映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「小さな恋のメロディ」など4本、子供が主人公の映画をオールナイト上映

197

「小さな恋のメロディ」(c)Copyright 1971 Sagittarius Entertainment, Inc. ALL RIGHTS RESERVED. 配給:KADOKAWA

「小さな恋のメロディ」(c)Copyright 1971 Sagittarius Entertainment, Inc. ALL RIGHTS RESERVED. 配給:KADOKAWA

「輝く子どもたち part2」と銘打たれたオールナイト上映が、1月19日と20日に東京・飯田橋ギンレイホールにて開催される。

このイベントでは、少年少女の友情や初恋を描く「小さな恋のメロディ」をはじめとする、子供が主人公の映画4作品を上映。フランソワ・トリュフォーがメガホンを取った「大人は判ってくれない」「トリュフォーの思春期」、成瀬巳喜男監督作「まごころ」がラインナップに並ぶ。なお、整理番号付き前売り券が、劇場窓口にて販売されている。

輝く子どもたち PART2

2018年1月19日(金)、20日(土)
開映 23:00 / 終映 翌6:00(予定)
<上映作品>
小さな恋のメロディ
大人は判ってくれない
トリュフォーの思春期
まごころ(1939年)
料金:前売り券 1800円 / 当日券 2000円 / 学生、会員同伴 1000円 / 会員 800円
※18歳未満は入場不可

今週の動画PR

  • 「映画プリキュアミラクルユニバース」
    「プリキュア」シリーズの映画最新作では、劇場版の応援アイテム “ミラクルライト”の秘密が明らかに!? そんなライトを使った楽しみ方をご紹介。

映画ナタリーをフォロー