映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ゴールデングローブ賞テレビ部門で「ビッグ・リトル・ライズ」N・キッドマンが女優賞

64

第75回ゴールデングローブ賞授賞式が、アメリカ・カリフォルニアのビバリーヒルトンホテルにて現地時間1月7日に開催され、テレビシリーズ部門各賞の受賞結果が発表された。

リミテッドシリーズ / テレビムービー部門では、「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」のニコール・キッドマンが女優賞に輝いた。キッドマンは、同時にノミネートされていた共演者のリース・ウィザースプーンらの名前を挙げながら「これは友情の物語。団結し、支え合いました。我々はこの賞を共有したいと思います。女性の力です」とスピーチ。そして「私の母は活動家でした。彼女のおかげで偉業を達成することができました」と述べ、「虐待問題を扱っているこの作品で変革をもたらしたい」と結んだ。同作はほかにも作品賞、そしてローラ・ダーンが助演女優賞、アレクサンダー・スカルスガルドが助演男優賞を受賞している。

またリミテッドシリーズ / テレビムービー部門で男優賞を獲得した「FARGO / ファーゴ」のユアン・マクレガーは「俳優という仕事が大好きです」と喜びを語った。ドラマ部門ではエリザベス・モス主演のHuluオリジナルドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」が、ミュージカル / コメディ部門ではレイチェル・ブロズナハン主演の「マーベラス・ミセス・メイゼル」が作品賞および女優賞を獲得した。

テレビシリーズ部門の受賞結果は以下の通り。映画ナタリーでは追って映画部門の受賞結果もレポートする。

第75回ゴールデングローブ賞受賞結果(テレビシリーズ部門)

作品賞(ドラマ部門)

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」

女優賞(ドラマ部門)

エリザベス・モス「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」

男優賞(ドラマ部門)

スターリング・K・ブラウン「THIS IS US 36歳、これから」

作品賞(ミュージカル / コメディ部門)

「マーベラス・ミセス・メイゼル」

女優賞(ミュージカル / コメディ部門)

レイチェル・ブロズナハン「マーベラス・ミセス・メイゼル」

男優賞(ミュージカル / コメディ部門)

アジズ・アンサリ「マスター・オブ・ゼロ」

作品賞(リミテッドシリーズ / テレビムービー部門)

「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」

女優賞(リミテッドシリーズ / テレビムービー部門)

ニコール・キッドマン「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」

男優賞(リミテッドシリーズ / テレビムービー部門)

ユアン・マクレガー「FARGO / ファーゴ」

助演女優賞

ローラ・ダーン「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」

助演男優賞

アレクサンダー・スカルスガルド「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」

映画ナタリーをフォロー