映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「スター・ウォーズ」週末動員3連覇、妖怪ウォッチ、8年越しの花嫁が上位キープ

453

12月30日から31日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」が3週連続1位に輝いた。

「LOOPER/ルーパー」のライアン・ジョンソンが監督を務めた本作は、2015年公開作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の続編。マーク・ハミル、キャリー・フィッシャー、アダム・ドライバー、デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガらがキャストに名を連ねた。なおJ.J.エイブラムスがメガホンを取るエピソード9は、2019年12月に米国で封切られる。

また「映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」「8年越しの花嫁 奇跡の実話」「DESTINY 鎌倉ものがたり」が、前週に引き続き上位をキープ。公開4週目にして「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」「オリエント急行殺人事件」「『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話」が順位を上げた。

2017年12月30日~31日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(1→ / 3週目)「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」
2.(2→ / 3週目)「映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」
3.(3→ / 3週目)「8年越しの花嫁 奇跡の実話」
4.(4→ / 4週目)「DESTINY 鎌倉ものがたり」
5.(6↑ / 4週目)「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」
6.(7↑ / 4週目)「オリエント急行殺人事件」
7.(5↓ / 2週目)「未成年だけどコドモじゃない
8.(10↑ / 4週目)「『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話」
9.(9→ / 5週目)「鋼の錬金術師
10.(8↓ / 2週目)「カンフー・ヨガ

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

映画ナタリーをフォロー