映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ゴールデングローブ賞4部門ノミネートの青春ドラマ「レディ・バード」6月公開

172

「レディ・バード」

「レディ・バード」

第75回ゴールデングローブ賞で4部門にノミネートされた「Lady Bird」が、「レディ・バード」の邦題で6月に日本公開される。

本作は、「フランシス・ハ」「20センチュリー・ウーマン」のグレタ・ガーウィグが自伝的要素を織り込んでオリジナル脚本を手がけ、単独監督デビューを果たした青春ドラマ。アメリカ・カリフォルニア州サクラメントを舞台に、閉塞感あふれる片田舎に暮らすカトリック系女子高生の揺れ動く心が描かれる。

「ブルックリン」のシアーシャ・ローナンが、自らを“レディ・バード”と称する主人公クリスティンを演じ、ゴールデングローブ賞の主演女優賞ほか多数の賞にノミネートされている。またクリスティンの母親マリオンを「トイ・ストーリー」シリーズのローリー・メトカーフ、父親ラリーを「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」のトレイシー・レッツが演じるほか、ルーカス・ヘッジスティモシー・シャラメも出演に名を連ねた。

(c)Universal Pictures

映画ナタリーをフォロー