映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

塚本晋也の監督作支えた音楽家・石川忠が死去、「鉄男」「野火」など担当

368

石川忠

石川忠

塚本晋也の監督作を音楽面で支えてきたメタルパーカッショニストの石川忠が12月21日に死去したことが、石川が音楽を担当した「野火」の公式Facebookで公表された。51歳だった。

インダストリアルバンドZEITLICH VERGELTER(ツァイトリッヒ・ベルゲルター)の中心メンバーとして活動し、インディーズシーンで評価を受けた石川は、1988年に塚本と出会い「鉄男」の音楽を担当。その後も「東京フィスト」「六月の蛇」「悪夢探偵」など多くの作品で塚本とタッグを組み、「双生児」の音楽で2000年に開催された第33回シッチェス・カタロニア国際映画祭にて音楽賞を獲得した。「極道戦国志 不動」「DEAD OR ALIVE2・逃亡者」で三池崇史の作品にも参加。

葬儀は親族の希望により、近親者のみで行われた。以前から闘病中で入退院を繰り返しつつも、2018年に向けて新たな音楽活動を準備していた矢先のことだったという。

映画ナタリーをフォロー