映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」初BD化、井上和彦と千葉繁によるPVも公開

1216

「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」

「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」

1993年に公開された「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」のBlu-rayが、明日12月22日に発売。本作がBlu-ray化されるのは今回が初となる。

「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」は、テレビゲーム「スーパーマリオブラザーズ」をもとにしたハリウッド映画。米ブルックリンで配管工の仕事を請け負うマリオとルイージの兄弟が、地下に帝国を作り上げてきた恐竜人たちと戦いを繰り広げる。ボブ・ホスキンスがマリオ、ジョン・レグイザモがルイージ、デニス・ホッパーがクッパを演じた。

製作25周年を記念して発売されるBlu-rayでは、ソフト版吹替を担当したイギー役の井上和彦とスパイク役の千葉繁が新たにセリフを吹き込んだ、日本未公開・未放送のエンドロール後のオマケシーンも楽しめる。また井上と千葉がナレーションを担当したプロモーションビデオが現在YouTubeにて公開中だ。

なおBlu-rayには、2014年に製作された本作のドキュメンタリー「THIS AIN'T NO VIDEO GAME」や、ソフト版と「金曜ロードショー(現・金曜ロードSHOW!)」放送時の吹替音声などが収録されている。

スーパーマリオ 魔界帝国の女神 製作25年HDリマスター

2017年12月22日(金)発売
発売元:「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」Blu-ray発売委員会
販売元:TCエンタテインメント
価格:5184円

(c)1993 Allied Filmmakers N.V. (c)1993 Nintendo

映画ナタリーをフォロー