映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「デビルマンのうた」流れる「crybaby」新映像解禁、女王蜂アヴちゃんが歌う

142

アヴちゃん(女王蜂)が声を当てる魔王ゼノン。

アヴちゃん(女王蜂)が声を当てる魔王ゼノン。

湯浅政明が監督を務める「DEVILMAN crybaby」より、オープニングテーマ「デビルマンのうた」が流れるスペシャルムービーがYouTubeにて解禁された。

本作は、永井豪によるマンガ「デビルマン」を原作にした全10話構成のNetflixオリジナルアニメ。不動明と飛鳥了の出会いからデビルマン誕生、そしてデビルマンとサタンの戦いまでを描く。公開された映像では、牛尾憲輔(agraph)が編曲を手がけ、女王蜂のアヴちゃんが歌う「デビルマンのうた」を聴くことができる。またアヴちゃんが、本作でデーモン族の長・魔王ゼノンに声を当てていることも発表された。同曲を含む48曲を収めたサウンドトラックは1月10日に発売。

さらに2部構成のイベント「DEVILMAN NIGHT by NETFLIX」が、12月28日に東京・WOMBで開催されることも明らかに。第1部では抽選で招待された300人が第1話の先行上映会、湯浅とゲストによるトークセッションに参加できる。イベント特設サイトから応募可能だ。また有料イベントとなる第2部では、牛尾のほか、主題歌「MAN HUMAN」を手がけた電気グルーヴ石野卓球や、KEN THE 390、AFRA、YOUNG DAIS般若m-floの☆Taku Takahashiが出演するクラブイベントを開催。劇中で描かれる悪魔を呼び出すためのパーティ“サバト”を再現したさまざまな演出が用意される。

「DEVILMAN crybaby」は、Netflixにて1月5日より全世界で同時配信。

アヴちゃん コメント

幼少期、レンタルビデオショップでデビルマンに出会い、歳を重ねるにつれシレーヌに憧れ了に自分を重ねカイムの愛に涙し不動明に思いを寄せていました。エロの奥にエロスがあるように、作中の暴力と殺戮の奥に何かがあるような気がして。いまも考えてしまう、ずっと。人格形成としてのルーツ・聖典に、あの「デビルマンのうた」を歌って声優として参加、まだ夢のようです。現代版としてアップデートされた愛と哀しみ。みんなで見て、語ろ? わたしは泣くと思う。

DEVILMAN NIGHT by NETFLIX

2017年12月28日(木)東京都 WOMB

第1部「DEVILMAN NIGHT プレミアム試写会 by NETFLIX」

開場 20:00 / 開演 20:30
<上映作品>
「DEVILMAN crybaby」第1話
<登壇者>
湯浅政明 / KEN THE 390ほか
応募ページ:http://devilman-crybaby.com/devilman_night/official/
※抽選で300人を招待

第2部「DEVILMAN NIGHT by NETFLIX」

開場 22:00 / 終演 翌4:30(予定)
<出演者>
石野卓球 / 牛尾憲輔 / KEN THE 390 / AFRA / YOUNG DAIS / 般若 / ☆Taku Takahashi
料金:一般 3000円 / 会員 2000円
※20歳未満の入場不可

関連する特集記事

「夜明け告げるルーのうた」湯浅政明×高杉真宙インタビューPR

(c)Go Nagai-Devilman Crybaby Project

映画ナタリーをフォロー