映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

白石隼也主演「ホペイロの憂鬱」主題歌をシシド・カフカが担当、予告も解禁

154

「ホペイロの憂鬱」

「ホペイロの憂鬱」

白石隼也主演作「ホペイロの憂鬱」の主題歌が、シシド・カフカの「特選」に決定。同曲を使用した予告編が、YouTubeにて公開された。

井上尚登の小説をもとにした本作は、プロサッカーチームのホペイロ(※ポルトガル語で用具係のこと)を務める青年・坂上栄作が主人公のスポーツエンタテインメント。栄作役の白石のほか、水川あさみ佐野史郎永井大郭智博小室ゆら菅田俊川上麻衣子白川和子らが出演した。監督は大阪芸術大学出身の新鋭・加治屋彰人

予告編には、弱小チームのホペイロである栄作がトラブルに見舞われながらも奮闘するさまが映し出される。なおシシド・カフカは「誰もが選択をしながら進み、この世界の一端を担っています。その自分が選んだ道をホペイロ・坂上栄作さんのように愛し、誇りに思いながら生きていけたらとても幸せだと思います」とコメントを寄せている。

「ホペイロの憂鬱」は、2018年1月6日より神奈川・MOVIX橋本で先行ロードショー。1月13日より東京・角川シネマ新宿ほか全国で順次上映される。

シシド・カフカ コメント

誰もが選択をしながら進み、この世界の一端を担っています。
その自分が選んだ道を
ホペイロ・坂上栄作さんのように愛し、誇りに思いながら生きていけたら
とても幸せだと思います。
そんな感覚が常日頃の私の思いに重なり
「特選」という曲が出来上がりました。
映画の最後を飾れる事を、嬉しく思います。

(c)2017「ホペイロの憂鬱」製作委員会/フィルム・クラフト

映画ナタリーをフォロー