映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ブレードランナー」特別映像、ゴズリングが「秘密で覆われたままにしておくべきだ」

59

「ブレードランナー 2049」

「ブレードランナー 2049」

ブレードランナー 2049」の新たな特別映像がYouTubeにて公開された。

ブレードランナー 2049」は、リドリー・スコットがメガホンを取りハリソン・フォードが主人公リック・デッカードを演じた「ブレードランナー」から30年後の世界を舞台とする作品。ライアン・ゴズリングが捜査官Kを演じ、フォードが再びデッカード役を務める。

このたび公開された映像は、キャストやスタッフが本作について語るもの。ゴズリングは「この映画を語るほど難しいことはない」「秘密で覆われたままにしておくべき作品だ」と意味深に述べる。今回製作総指揮に回ったスコットは「ハリソンは脚本を読んで『これこそ最高の脚本だ』と言っていた」と明かし、当のフォードは「私がずっと求めていたのは前作から自然に流れる物語だ」とコメント。そのほかにも監督のドゥニ・ヴィルヌーヴが「監督を任されたのは最高の名誉」と話す様子や、ウォレス役のジャレッド・レト、Kの恋人ジョイ役のアナ・デ・アルマスのインタビューも収められている。

「ブレードランナー 2049」は10月27日より全国ロードショー。

※「ブレードランナー 2049」はPG12指定作品

映画ナタリーをフォロー