アーティストの情熱描いた6作品を特集上映、「百日紅」「アキレスと亀」など

64

特集上映「アートへの情熱」が9月2日より神奈川・川崎市市民ミュージアムで行われる。

「アキレスと亀」 (c)2008「アキレスと亀」製作委員会

「アキレスと亀」 (c)2008「アキレスと亀」製作委員会

大きなサイズで見る(全8件)

「百日紅~Miss HOKUSAI~」 (c)2014-2015 杉浦日向子・MS.HS/「百日紅」製作委員会

「百日紅~Miss HOKUSAI~」 (c)2014-2015 杉浦日向子・MS.HS/「百日紅」製作委員会[拡大]

「FOUJITA」 (c)2015「FOUJITA」製作委員会/ユーロワイド・フィルム・プロダクション

「FOUJITA」 (c)2015「FOUJITA」製作委員会/ユーロワイド・フィルム・プロダクション[拡大]

この企画では、さまざまなアーティストたちの情熱を描いた6作品を上映。グルジアの天才画家ニコ・ピロスマニの生涯を追う「放浪の画家ピロスマニ」、1920年代にフランスで活躍した日本人画家・藤田嗣治の半生を描く「FOUJITA」、浮世絵師のお栄や彼女の父・葛飾北斎が画業に打ち込むさまをつづったアニメーション「百日紅~Miss HOKUSAI~」、画家を目指して歩み続ける男の不遇な人生を描いた北野武の監督作「アキレスと亀」、知的障害を持つアーティスト7人に焦点を当てたドキュメンタリー「まひるのほし」、静岡・掛川市の養護施設ねむの木学園に関する記録映画「虹をかける子どもたち」がラインナップされた。チケットや上映スケジュールなどの詳細は川崎市市民ミュージアムの公式サイトで確認を。

アートへの情熱

2017年9月2日(土)~10月1日(日)神奈川県 川崎市市民ミュージアム
<上映作品>
「放浪の画家ピロスマニ」
「FOUJITA」
「百日紅~Miss HOKUSAI~」
「アキレスと亀」
「まひるのほし」
「虹をかける子どもたち」
料金:一般 600円 / 高校・大学生、65歳以上 500円 / 小・中学生 400円
※未就学児、障害者手帳等を持っている人およびその介護者は無料

この記事の画像(全8件)

関連記事

北野武のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 放浪の画家ピロスマニ / アキレスと亀 / まひるのほし / 虹をかける子どもたち / FOUJITA / 百日紅~Miss HOKUSAI~ / 北野武 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。