芸術家オラファー・エリアソンのドキュメンタリー公開

21

オラファー・エリアソン 視覚と知覚」が8月5日より東京・UPLINK、神奈川のシネマ・ジャック&ベティほか全国にて順次公開される。

「オラファー・エリアソン 視覚と知覚」

「オラファー・エリアソン 視覚と知覚」

大きなサイズで見る(全13件)

「オラファー・エリアソン 視覚と知覚」

「オラファー・エリアソン 視覚と知覚」[拡大]

「オラファー・エリアソン 視覚と知覚」

「オラファー・エリアソン 視覚と知覚」[拡大]

本作は、1967年デンマーク生まれの芸術家オラファー・エリアソンのドキュメンタリー。2008年にアメリカ・ニューヨークで披露されたパブリックアート「ザ・ニューヨークシティ・ウォーターフォールズ」をはじめ、空間、光、水、霧といった自然界の要素を巧みに用いたエリアソンの作品を通し、彼の活動に迫っていく。またYouTubeでは同アートを収めた予告編が公開中。

なお8月4日から11月5日にかけて神奈川・横浜美術館ほかにて行われる展覧会「ヨコハマトリエンナーレ2017 島と星座とガラパゴス」では、エリアソンによる作品が展示される。

この記事の画像・動画(全13件)

関連記事

オラファー・エリアソンのほかの記事

リンク

(c)Jacob Jørgensen, JJFilm, Denmark

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 オラファー・エリアソン 視覚と知覚 / オラファー・エリアソン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。