映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

八ヶ岳で野外上映会「星空の映画祭」開催、「君の名は。」「ラ・ラ・ランド」など

367

「星空の映画祭」過去のイベントの様子。

「星空の映画祭」過去のイベントの様子。

野外上映イベント「星空の映画祭2017」が、明日7月28日から8月20日にかけて長野県・八ヶ岳自然文化園で開催される。

2017年で32回目を迎える「星空の映画祭」は、八ヶ岳山麓にある公園に設置された幅11m・高さ5mの大型スクリーンで映画を鑑賞するイベント。長野・小海町出身の新海誠が監督を務めた「君の名は。」、第89回アカデミー賞にて監督賞を含む最多6部門に輝いた「ラ・ラ・ランド」、ディズニーのミュージカルアニメーションを実写化した「美女と野獣」、第40回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を獲得した「この世界の片隅に」といった作品が、毎晩1作品ずつスクリーンにかけられる。さらにジャック・ロジエ監督作「オルエットの方へ」のフィルム上映も。

上映作品やスケジュールなどの詳細は、「星空の映画祭」公式サイトでチェックしよう。

星空の映画祭2017

2017年7月28日(金)~8月20日(日)長野県 八ヶ岳自然文化園
※8月4日(金)、5日(土)は休映
※雨天決行
開場 19:00 / 開映 20:00
当日料金:一般 1300円 / 高校生・障害者(付添1名まで) 1000円 / 小・中学生 500円 ※未就学児は無料
<上映作品>
「君の名は。」
「ラ・ラ・ランド」
「美女と野獣」
「この世界の片隅に」
ターシャ・テューダー 静かな水の物語
MERU/メルー
「オルエットの方へ」
ジャニス:リトル・ガール・ブルー
タレンタイム~優しい歌

(c)星空の映画祭実行委員会

映画ナタリーをフォロー