菅田将暉から「帝一の國」共演陣への感謝のキス裏話、千葉雄大は「柔らかかった」

1513

帝一の國」の初日舞台挨拶が、本日4月29日に東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて開催され、菅田将暉野村周平竹内涼真間宮祥太朗志尊淳千葉雄大永野芽郁吉田鋼太郎、監督の永井聡が登壇した。

「帝一の國」初日舞台挨拶の様子。左から永野芽郁、間宮祥太朗、竹内涼真、菅田将暉、野村周平、千葉雄大、志尊淳、吉田鋼太郎。

「帝一の國」初日舞台挨拶の様子。左から永野芽郁、間宮祥太朗、竹内涼真、菅田将暉、野村周平、千葉雄大、志尊淳、吉田鋼太郎。

大きなサイズで見る(全46件)

菅田将暉

菅田将暉[拡大]

本作は、古屋兎丸の同名マンガを実写映画化した学園コメディ。昭和の日本を舞台に名門・海帝高校で繰り広げられる派閥闘争を描く。主人公・赤場帝一役の菅田は「一見ポップだけど政治バトルでもあるので、政治に詳しい人や働いている人にもウケるんだなって思います。あちこちで『面白かったよ』と。こんな反応は初めて」と、全国各地でのプロモーション活動で感じた手応えを口にした。

野村周平

野村周平[拡大]

帝一と競い合う東郷菊馬役の野村は「クセがある役は得意。楽しんでやろうと思いました」と振り返る。菅田とは2010年にテレビドラマ「ハンマーセッション!」で共演して以来の仲で、「僕らって永遠のライバルなので」と野村。「この先20年、30年もがんばって“あの人は今”状態にならないようにしないと」と冗談を交じえつつさらなる活躍を誓うと、菅田も「“信頼と安心の野村周平”だと思っているので」と言葉に力を込める。

竹内涼真

竹内涼真[拡大]

また大鷹弾役の竹内が自身を「さわやか専門家」だとキザな口調で表現すると、菅田から「専売特許だよね、菜々緒さんで言うところの“悪女”みたいな!」と茶々を入れられる。さらにハーフの氷室ローランド役を演じた間宮が「お父さん役の人が完全に外国人で……。通訳の方を介して会話をしていました(笑)」とエピソードを明かすと、吉田は「僕が氷室ローランド役だと思ったのに」とぽつり。「高校生役をやるつもりだったんですか!」とキャスト陣を驚かせた。

左から志尊淳、吉田鋼太郎。

左から志尊淳、吉田鋼太郎。[拡大]

左から永井聡、永野芽郁、間宮祥太朗。

左から永井聡、永野芽郁、間宮祥太朗。[拡大]

榊原光明を演じた志尊にまつわるエピソードも。菅田は「みんな彼に甘えていたんです。野村と間宮なんか、だんだん“俺の女”みたいな雰囲気を出し始めて……」と指摘。間宮は「こんなにかわいいのに、なんでお前は男なんだ!と(笑)。叶わぬ恋をしている気分でした」と悔しそうな口ぶりをしてみせる。この3月で28歳を迎えた千葉は、何歳まで高校生役を演じられるかとの問いに「40歳です!」と高らかに宣言。帝一のガールフレンド・白鳥美美子役の永野は「実際に付き合うとしたらどのキャラか?」という質問に、「菊馬くん!……は無理なんです」とフェイントで野村をズッコケさせ、「弾くんがいいです。男性からも女性からも好かれるキャラなので」と回答して竹内を喜ばせた。

左から野村周平、千葉雄大。

左から野村周平、千葉雄大。[拡大]

終盤には、間宮から「オールアップの日、なぜか菅田くんが全員にキスをして回ったんです」と暴露が。ざわめく会場に、菅田は「撮影から戻ってきて最初に目が合ったのが周平だったのがよくなかった(笑)」と述べ、「待っていてくれてありがとう、これまでありがとう、という気持ちがあって、周平を見たら自然とキスしてました」と弁明。そして「その流れで間宮ともキスして。そうしたら次、千葉くんはもうキスを待ってる雰囲気で……」と回想する。千葉が「柔らかかったです!」とキスの感想を明かすなど、最後は菅田とのキス話で大盛り上がりとなり、舞台挨拶は終了した。

この記事の画像(全46件)

関連記事

菅田将暉のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2017フジテレビジョン 集英社 東宝 (c)古屋兎丸/集英社

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 帝一の國 / 菅田将暉 / 野村周平 / 間宮祥太朗 / 竹内涼真 / 志尊淳 / 千葉雄大 / 永野芽郁 / 吉田鋼太郎 / 古屋兎丸 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。