映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

チェコアニメの特集上映が大阪で、シュヴァンクマイエルや「クルテク」など

158

「クルテク」シリーズ

「クルテク」シリーズ

チェコアニメの特集上映「This is チェコアニメ!OSAKA~GWチェコアニメ・ゴールデンセレクション~」が、明日4月29日から5月12日にかけて大阪・シアターセブンで実施される。

特集では上映作品を7つのプログラムに分けて紹介。イジー・トルンカブジェチスラフ・ポヤルヘルミーナ・ティールロヴァーヤン・シュヴァンクマイエル、ヨゼフ&カレル・チャペック兄弟といった監督の名前が並ぶほか、「アマールカ」や「クルテク」のシリーズを上映するプログラムや、怖い話を集めたプログラムも用意されている。

また初日の4月29日には、数々のチェコアニメを日本へ配給してきたアットアームズの眞部学による上映作品の解説も行われる。

This is チェコアニメ!OSAKA~GWチェコアニメ・ゴールデンセレクション~

2017年4月29日(土・祝)~5月12日(金)大阪府 シアターセブン
<上映作品>
「飲みすぎた一杯」
「手」
「あおねこくんとしろひげくん」
「シュヴァルツェヴァルト氏とエドガル氏の最後のトリック」
「郵便屋さんの話」
「カンティレーナ」
「もぐらくんとみどりのほし」ほか

料金(1プログラム):一般 1300円 / 専門・大学生、シニア 1100円 / 中学・高校生、会員 1000円 / 小学生以下 700円
回数券:3回券 3300円 / 4回券 4000円

(c)Kratky Film Praha, a.s. (c)Zeme pohadek,a.s. ,Zdenek Miler, Little Mole a. s. (c)V.Bedrich, B.Siska, Licence by Czech TV (c)Zeme pohadek,a.s.

映画ナタリーをフォロー