映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

GWはチェコアニメを満喫!わんにゃん特集やブラック作品など150作上映

133

「アマールカ」シリーズより「小川を作った日」。

「アマールカ」シリーズより「小川を作った日」。

特集上映「チェコアニメの夜2018 スーパーゴールデンウィーク!」が、明日4月28日から5月11日にかけて東京・ユジク阿佐ヶ谷にて開催される。

この特集では、24のプログラムで計150作品のチェコアニメを上映。ラインナップには、好奇心旺盛なもぐらが活躍する「もぐらのクルテク」シリーズや、森の妖精が主人公の「アマールカ」シリーズ、イジー・トルンカが手がけた人形アニメ「真夏の夜の夢」などが並ぶ。また、「ニャンてかわいいネコちゃん特集」「わんわん! ワンちゃん大集合!」と銘打たれたプログラムでは「アオネコとともだち」「知りたがりワンちゃんと水」などが上映され、「とっても怖いブラックチェコアニメ」と題されたプログラムでは「魔女のバイオリン」「電子頭脳おばあさん」などがスクリーンにかけられる。

期間中は、毎日2回目の上映後にチェコアニメの配給に携わる眞部学によるトークショーが行われるほか、プレゼントがもらえるスタンプカードも配布される。詳細は公式サイトで確認しよう。

チェコアニメの夜2018 スーパーゴールデンウィーク!

2018年4月28日(土)~5月11日(金)東京都 ユジク阿佐ヶ谷
<上映作品>
「もぐらのクルテク」シリーズ
「アマールカ」シリーズ
「真夏の夜の夢」
「アオネコとともだち」
「知りたがりワンちゃんと水」
「魔女のバイオリン」
「電子頭脳おばあさん」
「対話の可能性」
「コントラバス物語」ほか
料金:一般 1300円 / 学生・シニア 1100円 / 会員 1000円 / 小学生以下 600円

(c)Kratky Film Praha, a.s. (c)Zeme pohadek,a.s. ,Zdenek Miler, Little Mole a.s. (c)Athanor (c)V.Bedrich, B.Siska, Licence by Czech TV (c)BIO ILLUSION s.r.o. (c)Animation People, s.r.o.

映画ナタリーをフォロー