映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ハリウッド版スーパー戦隊「パワーレンジャー」の特報&劇中カット公開

154

「パワーレンジャー」

「パワーレンジャー」

日本の「スーパー戦隊シリーズ」をベースにしたハリウッド映画「パワーレンジャー」の特報が公開。あわせて場面写真も解禁となった。

総製作費120億円をかけて作られた「パワーレンジャー」は、1993年から全米で放送されている同名テレビシリーズの劇場版。5人のヒーローをデイカー・モンゴメリーナオミ・スコットRJ・サイラーベッキー・Gルディ・リンが演じるほか、エリザベス・バンクスブライアン・クランストンも出演に名を連ねている。

このたび公開された特報は、ごく普通の高校生5人が不思議な輝きを放つコインを見つける場面からスタート。続けて、驚異的なパワーを手に入れたことに戸惑う彼らや、バンクス扮する魔女リタ・レパルサの姿が映し出されていく。映像終盤には、5人が変身する間際のシーンも収められた。

「パワーレンジャー」は7月15日より日本公開。

(c)2016 Lionsgate TM&(c) Toei & SCG P.R.

映画ナタリーをフォロー