映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

岩田剛典と高畑充希の後押しでカップルが婚約!「植物図鑑」公開直前イベント

323

「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」公開直前イベント。

「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」公開直前イベント。

植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の公開直前イベントが、本日5月28日に東京・スペースFS汐留で行われ、岩田剛典EXILE、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、高畑充希今井華木下隆行TKO)が登壇した。

本作は、有川浩の小説をもとにしたラブストーリー。高畑演じるOLのさやかと、岩田扮する植物に詳しいこと以外は謎に包まれた青年・樹による、半年間限定の同居生活を描く。

この日、会場に招かれた観客はほとんどがカップル。岩田は「こんなに男性率の高い会場は初めて。恋愛中の方に観ていただけたということで、とてもうれしいです」とコメント。高畑も「恋人と観に来てると、今すぐ隣の人を抱きしめたくなるんじゃないですか」とうらやましそうに語った。

ここで観客の恋愛の悩みについて、登壇者がアドバイスする企画が行われる。1つ目は、彼氏や彼女の誕生日にサプライズをするならどんなことをするかとの質問。岩田は「僕だったら彼女のために、たくさんの人を呼んでお祝いしてあげたい」と答える。続けて「僕がしてもらってうれしかった。だから彼女にもしてあげたい」と語ると、会場がざわめき始める。岩田は慌てて「僕の場合は友だちですよ!」とフォロー。会場には大きな笑い声が響いた。高畑は「私がやられたいのは顔面ケーキ!」と告白。「やってもみたいし、やっても怒らず笑ってくれる人が好き」と続けた。さらに「私の場合、手紙に矢印が書いてて、その矢印が指す場所へ行くとまた矢印があって、プレゼントにたどり着くなんてことが」とかつて受けた出来事を明かした。

2つ目の質問は、ケンカしたときの仲直り方法。岩田は「おいしいごはんを食べに連れて行って、機嫌を取る」と発言。高畑は「私は次の日まで引っ張ると意地を張ってしまうので、その日のうちに解決したいな。めっちゃムカつくけど、手を繋いで一緒に寝ればいいんじゃないですか?」とアドバイス。すると岩田と木下の男性陣は「ほんとにできる?」と声をそろえた。今井も「ごはんを作って一緒に食べるのがいいと思う」と言葉を続けた。

3つ目の質問は、会場を訪れた付き合って9年目のカップルから。結婚まで話が進まないので、彼氏の背中を押してほしいという彼女の希望。どんな告白のシチュエーションがうれしいかとの話題になり、高畑は「さらっとでいいなあ。フラッシュモブもうれしいけど、2人で晩酌をしてる最中に、不意に言われるのもいいですね」と照れながら語った。岩田は「男は夜景だのと構えがち。朝自宅でごはんを食べてるような自然な流れの中で言えるといいですね。9年目の2人にもできると思います」と2人を後押しする。直後、会場にいるカップルにマイクが向けられる。会場が告白を後押しするムードになると、岩田が「今言ってもいいんですよ」と一言。すると、彼氏が彼女へプロポーズ。彼女が受け入れると、会場からは大きな歓声と拍手が沸き、本作の主題歌「やさしさで溢れるように」が会場に鳴り響いた。壇上の岩田はガッツポーズ、高畑と今井は驚きと感動で目をうるませる。岩田は興奮気味に「こんなことってありますか? 運命の恋、拾いましたね!」と、本作のタイトルに掛けてコメント。高畑も「おめでとうございます! 今日イベントやってよかったですね」と感慨深げだった。

最後に映画の魅力を求められた岩田は「この映画は王道のラブストーリーなんですけど、胸シュンで……」と、直前の出来事を受けて興奮が収まらない様子。「もう1回いいですか?」と続け、「胸キュンシーンだけではなく、日常にある草花の温かみだったりとか、家族と暮らすということが幸せなことなんだと改めて感じさせてくれる映画です」と語る。高畑は「観終わったあとに、大切な人に会いたくなる。走って会いに行きたくなります。映像も話も温かく、今日のような奇跡も生まれる作品です。大切な人と観てほしいし、1人で観ても大切な人が欲しいと恋がしたくなる映画になりました」とコメントし、素敵なサプライズが起きた公開直前イベントは終了した。

「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」は6月4日より東京・新宿ピカデリーほか全国にてロードショー。

(c)2016「植物図鑑」製作委員会

映画ナタリーをフォロー