映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「植物図鑑」岩田剛典は素顔も植物男子?「もともと野草には詳しい」とアピール

3082

「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」トークイベントに出席した岩田剛典。

「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」トークイベントに出席した岩田剛典。

植物図鑑 運命の恋、ひろいました」のトークイベントが5月24日に北海道・サッポロファクトリーで行われ、EXILEおよび三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの岩田剛典が出席した。

ファンの熱烈な歓声を受けながら登壇した岩田は「皆さん盛り上がってますか? 北海道へ上陸しました!」と挨拶して会場を盛り上げる。そして植物に詳しい青年・樹を演じたことにちなんで「野草には詳しくなりましたか?」という質問が飛ぶと、「もともとけっこう野草には詳しいんですよ。自然に恵まれた場所で育ったというのもあって、昔よくその辺に生えてるものを取ってきて、母親に料理を作ってもらったりしていました」と明かした。また撮影時のエピソードを尋ねられ、「お姫様抱っこを一生分くらいしたんですが、カットされてしまい……。俺の筋肉痛を返してくれと(笑)」と答えて笑いを誘う場面も。

最後に、岩田は「胸キュンシーンにフォーカスされがちですが、この映画は単なる王道ラブストーリーではなく、日常に根差した草花の温かみとか、誰かと一つ屋根の下で暮らしていく中にある小さな幸せに改めて気付かせてくれる、心温まる作品になってます。初主演で、この作品に出会えて本当によかったと思っています」と本作をPRし、イベントを締めくくった。

「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」は、OLのさやかと謎に包まれた青年・樹の、半年間という期限付きの同居生活を描くラブストーリー。さやか役は高畑充希が務めている。6月4日より全国でロードショー。

※記事初出時、会場名に誤りがありました。お詫びして訂正します。

(c)2016「植物図鑑」製作委員会

映画ナタリーをフォロー