映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

元AKB48森川彩香×馬場良馬、ラブコメマンガ「教科書にないッ!」映画化

900

「教科書にないッ!」

「教科書にないッ!」

「すんドめ」「いっツー」の岡田和人によるマンガ「教科書にないッ!」が2部作で実写映画化。元AKB48の森川彩香と、ミュージカル「テニスの王子様」の馬場良馬が出演することがわかった。

「教科書にないッ!」は、高校教師の大楽有彦が、クラスで一番かわいい人気者の女子高生・白樺綾を不良生徒たちから守るため同棲生活を始める学園ラブコメディ。1995年から2002年までヤングチャンピオンにて連載され、Vシネマ、ビデオアニメ、韓国でドラマ化もされた。

AKB48卒業後、グラビアやテレビ東京の「一夜づけ」レギュラーとして活動中の森川は、綾役で映画初出演にして初主演を飾る。また馬場は初めてのラブコメディに挑み、妄想癖はあるが生徒思いな有彦役を務める。さらにグラビアなどで活躍する片山萌美が魅惑的な女教師・五月弥生を演じる。また百合沙、麻里梨夏、弓削智久も出演。「僕たちのアフタースクール」の佐々木詳太がメガホンを取った。

東京・渋谷HUMAXシネマにて6月18日から「教科書にないッ!」「教科書にないッ!2」を各3日ずつ、大阪のシネ・ヌーヴォXにて7月9日から両作品を1週間連日上映する。

岡田和人 コメント

自分の初長期連載作品である「教科書にないッ!」が、今また実写映画化するなんて! 思い入れのある作品なので、こうして再び皆さんの目に触れることになるのが本当に嬉しいです。キャストの方々のイメージも雰囲気ピッタリで、綾や大楽、五月先生が動いてるところを見るのがとっても楽しみです!

(c)岡田和人(ヤングチャンピオン)1995 (c)2016「教科書にないッ!」製作委員会

映画ナタリーをフォロー