映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

小松菜奈が地味系制服姿やセクシー扮装を披露する「ヒーローマニア」キャラ映像

339

「ヒーローマニア-生活-」より、小松菜奈が演じるカオリ。

「ヒーローマニア-生活-」より、小松菜奈が演じるカオリ。

福満しげゆきのマンガを映画化した「ヒーローマニア-生活-」にて、小松菜奈演じるカオリにスポットを当てたキャラクター予告がYouTubeにて公開された。

豊島圭介が監督を務めた本作は、東出昌大演じるフリーターの中津を中心に、ヘタレたちが結成した自警団“TURUSI-MA(吊るし魔)”の活躍を描くアクションコメディ。謎の身体能力を持つニートの土志田を窪田正孝、定年間近のサラリーマン日下を片岡鶴太郎が演じている。

そして小松が扮するのは、自警団の紅一点で、情報収集能力に長けた“調査マニア”な女子高生カオリ。普段は地味な女子高生ながらも、いざという場面で得意の調査能力を発揮しチームの頭脳として活躍する。このたび公開された映像には、情報収集のためカオリが主婦の井戸端会議に参加する様子や、セクシーな扮装で悪い男性をおびき寄せる姿、大声で叫びながらハイキックを披露する場面が収められている。そして最後には、「お子ちゃまは早く帰って、ママのおっぱいでも吸ってろー!」というセリフを吐くシーンも。

豊島は小松に求めたコミカルな演技について、「僕はもともと、すごく美しい女の子に変なことをさせるのが好きなんです(笑)」と話す。さらに撮影を振り返り、彼女に関して「あんなに人を笑わせるのが好きな人だとは」と驚きのコメントを寄せた。また小松自身は、「現場ではすごく活き活きと自由に演じさせていただき、カオリを通してどんな風に皆を笑わせようかなと考えるのが毎日とても楽しみでした」と語っている。

「ヒーローマニア-生活-」は5月7日より全国ロードショー。

(c)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会

映画ナタリーをフォロー