シャーリーズ・セロンが「ワイルド・スピード」第8弾に出演決定

124

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「スノーホワイト」のシャーリーズ・セロンが、ヴィン・ディーゼル主演の「ワイルド・スピード」シリーズ第8弾に出演すると、シリーズの公式Facebookで発表された。

シャーリーズ・セロン(写真提供:2016 HPA / Hutchins Photo / Newscom / ゼータ イメージ)

シャーリーズ・セロン(写真提供:2016 HPA / Hutchins Photo / Newscom / ゼータ イメージ)

大きなサイズで見る(全2件)

「ワイルド・スピード」は、ディーゼル演じるスゴ腕ドライバー・ドミニクと仲間たちの物語を描くカーアクションシリーズ。最後の3部作の幕開けとなる第8弾は、「ストレイト・アウタ・コンプトン」のF・ゲイリー・グレイがメガホンを取る。

「ワイルド・スピード」シリーズ主演兼プロデューサーのヴィン・ディーゼル。(写真提供:Byron Purvis / AdMedia / Newscom / ゼータ イメージ)

「ワイルド・スピード」シリーズ主演兼プロデューサーのヴィン・ディーゼル。(写真提供:Byron Purvis / AdMedia / Newscom / ゼータ イメージ)[拡大]

セロンの参加に関しては2016年の初めより噂されていたが、このたび正式に出演が決定。Varietyの報道によると、セロンはソニーのスパイスリラー「The Grey Man(原題)」と本作のどちらを取るか悩んでいたとのこと。しかし「The Grey Man」は女性を主人公とした脚本へ書き換える必要があったため、セロンは先に本作への出演を決めた。なお彼女の役どころについては明らかになっていないが、悪役を務めると考えられている。

「ワイルド・スピード」第8弾は、夏より制作が開始される予定。2017年4月14日に全米公開となる。

この記事の画像(全2件)

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

関連記事

シャーリーズ・セロンのほかの記事

リンク

関連商品